介護用品のインターネット通販は安いんです!

あまり知られていませんが、インターネット通販なら介護用品がかなり格安で買えるんです。
中には定価の30%以下の値段で買える介護用品もあるので、かなりお勧め!
たくさんの介護用品が揃っていて一番選べるのは、
楽天市場 介護用品のページ。

 

わからなければ電話すればいいんです!

その中で特に私のいち押しは、
「介護BOX パンドラ」という介護用品専門のショップ。
ここは、ネットショップ(通販サイト)では珍しく、いつ電話しても、女性のスタッフの方がいつも親切に対応してくれているので、かなり好印象でした。
商品の価格も、他のサイトと比べても、ほぼ一番と言ってもいいくらい安いのではないかと思います。

通販サイト販売商品の例

 

ネット通販はなぜこれほど安いのか?

実店舗で販売しているショップに比べて、介護用品のインターネット上の通販サイトの安さは尋常ではない。
この背景には、無店舗販売(通販)だからこそできるコストダウンがあげられます。
介護用品の通販サイトのうち、価格の安い通販サイトのほとんどが、メーカーや卸から商品を直送してもらっている店舗が多いのです。
これによって、中間の配送コストや人件費や、店舗の維持費が大幅に削減できるため、介護用品を安い値段で販売できているます。

まさに、中間で発生していた費用の削減を効率的にできた業界なのです。

通販サイト販売商品の例

 

信頼できる通販サイトを見つけることが大切!

介護用品に限らずだと思いますが、信頼できる通販サイトを見つけることが大切です。
特に介護用品の場合だと、一つあたりの値段も高いものが多い。
やはり、高額商品(用品)はいつも利用している、ちゃんとした通販サイトで買いたいものです。
高額商品(用品)の購入を検討している方は、まず事前にその通販サイトで低価格の商品を購入しておいて、対応を見ます。
その対応により、その店で高額商品(用品)を購入しても良いかを検討するといい思います。

通販サイト販売商品の例

 

介護保険制度について

私もあまり詳しくはありませんが、65歳以上の要介護のご老人の方は、介護保険制度により、介護用品の購入にあたって行政から補助金をもらえるようです。
さらにインターネットの通販サイトで購入すれば、実店舗ではありえないくらいの低価格で購入することが可能なので、かなりお得ではないでしょうか。(申請の対象外の通販サイトもありますので事前にショップ側に確認しておくことが大切)
ショップの方の話では、ケアマネージャーの方が、さまざまな用品を代わりに購入してあげるケースがとても多いようで、そういった方は、介護用品のネット購入がお勧め。
介護保険制度で買える用品や、買うために必要な手続きについては、私は専門外で詳しくありませんので、ケアマネージャーさんやお店の方に相談してみてください。

 

楽天市場 介護用品のページはこちら